自宅でふとコーヒーが飲みたくなったときに、コーヒーメーカーが一つあると便利ですよね。世の中には沢山の製品が発売されており、どれを購入してよいか迷うところです。ここでは、おすすめの低価格帯なコーヒーメーカーを紹介したいと思います。1.吉井電気Abitelax(アビテラックス)コーヒーメーカーACD-36-K874338オープン価格とにかく安いです。

アマゾンでは918円で売っていました。レビューを見ても高評価が多く、他社の2、000円くらいの価格帯の商品と遜色ありません。コストパフォーマンスは最高レベルです。必要最低限の機能が備わっており、入門用としておすすめです。

2.象印コーヒーメーカー4杯用EC-TC40-TA希望小売価格6、000円希望小売価格は6、000円ですがだいたいどのショップでも2、500円程度で販売されてるようです。カルキをとってコーヒー豆本来のおいしさを引き出す「浄水」機能付き。カルキ控除率は98%です。よりいっそうおいしいコーヒーを飲みたいけど、ミネラルウォーターは高いので水道水を使いたいという方におすすめです。

3.ネスレネスカフェゴールドブレンドバリスタプレミアムレッドHPM9631PRオープン価格こちらは、現在5、000円前後で販売されています。デザインも一見するとコーヒーメーカーとわからないくらい非常にオシャレな商品です。お部屋のインテリアとしても効果的ですね。ボタンひとつで5種類のメニューが選べる機能が備わっており、エスプレッソやふわふわのカプチーノも楽しめます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *