自宅でコーヒーを淹れるというのは昔からありましたが、最近では面白いコーヒーグッズも販売されていて、初心者からコーヒー好きまで注目を集めています。

ドリップタイプやエスプレッソなどのマシンも多い中で、やはり人気が高いのはドリッパーを使用したレギュラーコーヒーでしょう。好みの豆を選んで挽くこともなく手軽に淹れることができるので、コーヒー好きの人はもちろんのこと、初心者でも気軽に飲むことができます。淹れるための道具はドリッパーとフィルターさえ有れば良いのですが、100円均一で購入してきたようなものではなく、少し高価なコーヒーグッズを購入してみると違った飲み方ができるかもしれません。コーヒーフィルターと言えば紙のものをイメージしてしまいますが、不織布を使った1000回使えるフィルターや、ステンレス製の半永久的なものまで様々です。

紙のフィルターは安いものですが、1度でも使用したら捨ててしまうので、ゴミを減らすためのエコロジーとして繰り返し使えるものを選んでみるのも良いでしょう。ドリッパーを使用して直接コーヒーカップに淹れてしまうのも良いですが、コーヒーサーバーを購入してまとめて淹れてしまえば、何度も淹れる必要がないので便利です。慣れてきたら自分で豆を挽きたいという欲求に駆られる人もいるので、機械の全自動で淹れてくれるマシンではなく、コーヒーミルを購入して使用してみるのも良いかもしれません。他にもかわいらしいものや便利なコーヒーグッズがいくつもあるので、自分の好みに合わせて揃えてみましょう。
オフィスコーヒーのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *